お問い合せ
Japan Golf Tour
News
2011
[ニュース]
2011年1月〜
2011.4.27
三重県津市立大三小学校でスナッグゴルフ実技講習会を実施

 
.


 
新緑がまぶしい、三重県津市立大三(おおみつ)小学校の校庭で、4年生から6年生の77 名を対象とした、スナッグゴルフ実技講習会が行われ、子どもたちの元気な声が校庭 に響き渡った。


 
.


 
大三小学校がスナッグゴルフを導入したのは、昨年7月に新規開催され池田勇太の優 勝で盛り上がった、 「TOSHIN GOLF TOURNAMENT IN Lake Wood」における社会貢献活動の一環とし て、株式会社トーシンから津市教育 委員会にスナッグゴルフ・スクールセットが寄贈され、教育委員会が導入小学校を調 整し、TOSHIN Lake Wood Golf Club から南に5分程に位置する大三小学校を始め、ゴルフコース近隣の倭(やま と)小学校、榊原(さかきばら)小学校の3校に導入された。


 
.


 
そして先陣を切って、新学期が始まって間もない、大三小学校での実技講習会が開か れ、三重県桑名市で活動をする酒井一也プロ(涼仙GC所属)の指導により、パット、 チップショット、フルショットの基本練習の他、ゲーム形式の実戦プレーも体験し た。


 
.


 
酒井プロとの対戦に挑戦したのは、5年生の栗谷富有雅くん。

富有雅くんはお父さんとゴルフを練習している本格派で、約40ヤード先のフラッグに ボールがまっすぐ飛び、石灰で描いたグリーンを見事にとらえ、バーディパットこそ フラッグをかすめて逃したが、見事なパーで酒井プロと引き分け、クラスメイトから 健闘を称える拍手が贈られ、照れくさそうな笑顔がほころんだ。


 
.


 
大三小学校では、クラブ活動にスナッグゴルフが取り入れられることが既に決まって おり、クラブの顧問を担当する川島先生もゴルフを楽しむそうで、放課後には、川島 先生だけでなく、先生方全員が集まっての指導者講習会も行われ、子どもたちのため に導入されるニュースポーツへの真剣な取り組みが伝わる一日となった。


 
.


 
導入について豊田真知子校長先生は、「子どもたちには沢山の運動の選択肢を提供し てあげたい。もともとスポーツが盛んな地域ではあるが、1つの種目に固定しがち。 子どもたちのいろんな可能性を引き出したい。」と、スナッグゴルフの導入について のねらいを話した。


今年9月に開催される、「TOSHIN GOLF TOURNAMENT IN Lake Wood」では、スナッグゴ ルフが導入された3つの小学校の児童を対象とした、スナッグゴルフ大会やキッズエ スコートを計画中で、地域とゴルフ場が一体となった地域貢献活動が、この春から本 格的に動き始めている。

⇒三重県津市でのスナッグゴルフ導入の経緯はコチラ

⇒近隣の三重県桑名市での活動状況はコチラ


もどる
このサイトに掲載されている内容(データ)は (社)日本ゴルフツアー機構が所有するものであり、無断転載、転用及び無断複製は一切禁止します。
Copyright(c)1999-2012 JAPAN GOLF TOUR ORGANIZATION