お問い合せ
Japan Golf Tour
News
2010
[ニュース]
2010年1月〜
第1回印西市スナッグゴルフ大会総武CCカップを開催
 
.
金瀬支配人は開会式で選手に元気を注入

 
猛暑日が一息つき心地よい風がぬける、総武カントリークラブ総武 コースにて、第1回印西市スナッグゴルフ大会総武CCカップが開催され、印西市 内の小学生32名が参加して、練習の成果を発揮し競い合った。


 
.
児童を代表して高花小学校4年生の
田嶋海里くんが選手宣誓

 
会場を提供してくれたのは、千葉県印西市にある総武カントリークラブ総武コース。 総武カントリークラブは、全国に130コースを有するPGM(パシフィックゴルフマネージメント株 式会社)が運営するコースの一つで、ス ナッグゴルフ対抗戦千葉地区予選会の会場でもあり、この日もコースを解放して いただくだけでなく、子どもたちがプレーしやすい環境を快く提供して頂き、また コーススタッフは笑顔で子どもたちを迎えてくれた。


 
.
自己紹介と握手をしてスタート

 
総武カントリークラブの金瀬匡治支配人は開会式で、「元気よく挨拶しましょう。こ んにちは。」と子どもたちに元気を注入し、「ゴルフはマナーが大事で、人への思い やりが大切。大会では元気よく楽しんでください。」と激励して開幕した。


 
.
スタートホールでのティショット

 
この大会は、2007年に35年の歴史に幕を閉じた、サントリーオープンの付帯イベントと して3年間に渡り開催されてきたスナッグゴルフ 大会を引き継ぐ形で復活し、印西市教育委員会の後援のもと、開催コースの名が 冠されて新たに誕生した。 当時、サントリーオープンからは、地元の小学校全校にスナッグゴルフ用具が寄贈さ れたこともあり、市内の小学校では今もなお、クラブ活動などでの活動が続いてい る。


 
.


 
競技は、4年生の部、5年生の部、6年生の部の3つのカテゴリーの個人戦で競われ、4 年生の部には、今年のス ナッグゴルフ対抗戦JGTOカップ全国大会と千葉地区予選会 に出場した児童も多 く参加し、西の原小学校4年生の青木柚太くんが、全国大会のスコアを大きく上回る 好成績を挙げ、4年生の部の優勝と総合優勝の栄冠を勝ち取り、記念すべき第1回総武 CCカップに名を刻んだ。


 
.


 
青木くんは優勝スピーチで、「開催コースの皆さんありがとうございます。全国大会 よりも良いスコアが出て嬉しい。」と喜びを語り、総武CCカップのトロフィを誇らし げに高く掲げた。


 
.


 
印西市では、スナッグゴルフが日本に伝わった初期に、体育指導員が指 導者講習会を受講するなど、サントリーオープンの開催と連動した活動が進めら れており、この日の大会も、駐車場からコースへの児童の誘導と安全配慮、そして円 滑な競技進行のために、各ホールに分散してマーシャルを務めて頂いた。





閉会式では、日本スナッグゴルフ協会の小澤佳夫専務理事から、「今回はスコアカー ドを自分で記入して提出して頂きました。ゴルフは、空振りなのか素振りなのかを、 自分で申告するスポーツ。嘘を言おうと思えばいくらでも言えるが、正しく申告し絶 対に嘘をつかない、という前提で成り立っている。」という話がされ、ゴルフの魅力 についても伝えられた。

<第1回印西市スナッグゴルフ大会総武CCカップ 成績/9ホール・497ヤード・パー36>

■総合優勝(総武CCカップ)
青木柚太  西の原小学校4年生  27

■4年生の部
優勝  青木柚太 西の原小学校 27
2位  田嶋海理 高花小学校 28
3位  水口健斗 西の原小学校 31
4位  石川凜 高花小学校 32
    槇颯人 西の原小学校 32
    深谷巴捺 西の原小学校 32
7位  広瀬冬弥 西の原小学校 33
8位  飯野柊 高花小学校 34
    香取俊吾 高花小学校 34
    竹岡いつ季 高花小学校 34
    中川瑞貴 高花小学校 34
12位 齋藤駿太 大森小学校 35
13位 坂本桃香 西の原小学校 36
14位 川津大輝 西の原小学校 37
15位 岩井新汰 大森小学校 40
    早津侑世 大森小学校 40
17位 古内麻央 大森小学校 41
   竹本あかね 高花小学校 41
   田村竜一 高花小学校 41
20位 金森春都 高花小学校 43
21位 出山規雄 大森小学校 48

■5年生の部
優勝 比嘉千智 西の原小学校 32
2位 吉雄忠行 小倉台小学校 34
3位 蒲生華蓮 高花小学校 34
4位 石井輝海也 西の原小学校 35
5位 猪貝俊介 高花小学校 36
6位 林瑞希 船穂小学校 37
7位 宮本瑞希 高花小学校 38
8位 茶谷裕太 西の原小学校 43
9位 猪股慎也 西の原小学校 51

■6年生の部
優勝 宮本翔汰 高花小学校 34
2位 戍法師岳 西の原小学校 38

※同スコアの場合には9番ホールからのカウントバックにて順位を決定

<予選会にご協力頂いた方々>
総武カントリークラブ総武コース 支配人 金瀬匡治さん
総武カントリークラブ総武コース 副支配人 高瀬和宏さん
総武カントリークラブ総武コース キャディマスター 藤波将史さん
PGMパシフィックゴルフマネージメント株式会社 高山裕一さん
印西市教育委員会 スポーツ振興課 主査補 大浦貴光さん
印西市教育委員会 スポーツ振興課 主任主事 椎名隆範さん
印西市体育指導委員連絡協議会 会長 蛯原政行さん
印西市体育指導委員連絡協議会 副会長 村上登志子さん
印西市体育指導委員連絡協議会 委員の皆さん
印西市体育指導委員連絡協議会 指導委員 冨澤弘さん
印西市体育指導委員連絡協議会 指導委員 野村清枝さん
印西市体育指導委員連絡協議会 指導委員 鳥羽洋志さん
印西市体育指導委員連絡協議会 指導委員 佐々木優子さん
印西市体育指導委員連絡協議会 指導委員 上ノ坊真さん
日本スナッグゴルフ協会 専務理事 小澤佳夫さん

<大会実施概要>
名称:第1回 印西市スナッグゴルフ大会 総武CCカップ
主催:社団法人日本ゴルフツアー機構
共催:PGM(パシフィックゴルフマネー ジメント株式会社)
後援:印西市教育委員会
協力:総武カントリークラブ総武コース
日時:8月8日(日) <荒天の場合の予備日は8月22日(日)とする>
   14:30集合 14:30-15:20練習 15:20-15:25 開会式(ルール説明)
   15:30競技スタート 17:30競技終了 17:30-17:45表彰式・閉会式
場所:総武カントリークラブ総武コース(印西市草深302)
   西コース1番ホール スナッグゴルフ特設コース
参加資格:印西市内の小学校4年生から6年生 最大72名
参加費:無料
参加賞:JGTOよりオリジナルボールマーク
    印西市教育委員会よりスポーツタオル
競技:9ホールをプレーし合計ストロークにて競う
   同スコアの場合には9番ホールからのカウントバックにて順位を決定
表彰:各学年の部の上位3位に表彰状<総合優勝者に総武CCカップのトロフィ>

PGM Juniorsのブログ でも紹介されました

 
. .
 

 
. .
総合優勝をして総武CCカップを受け取る青木柚太くん   各学年の部の優勝者

 
もどる
このサイトに掲載されている内容(データ)は (社)日本ゴルフツアー機構が所有するものであり、無断転載、転用及び無断複製は一切禁止します。
Copyright(c)1999-2012 JAPAN GOLF TOUR ORGANIZATION