お問い合せ
Japan Golf Tour
News
2010
[ニュース]
2010年1月〜
第2回宝塚市小学生ゴルフ選手権島田カップ、スナッグゴルフ大会島田カップを開催
 
.


 
猛暑日が続き強い日差しが降り注ぐ中、兵庫県の宝塚ゴルフ倶楽部で、第2回宝塚市小 学生ゴルフ選手権島田カップと小学生交流ゴルフ大会、そして第2回スナッグゴルフ 大会島田カップと親子スナッグゴルフ大会が開催され、市内の33名の児童たちや親子 が参加した。


 
.


 
この大会は、弊機構の前会長で、一昨年11月に享年64歳で逝去された 島田幸作名誉会長の名を冠した大会で、後進の育成に熱心で数多くのプロを輩出 した島田さんの意志が受け継がれたジュニア大会である。


 
.


 
きっかけは5年前の2005年3月。 島田さんは安井純子プロと共に、宝塚市教育委員会と宝塚市立中山桜台小学校にスナッグゴル フ・スクールセットを寄贈。 以来、宝塚市でのジュニアゴルフ普及活動がスタートし、島田さんが育ち所属してい た宝塚ゴルフ倶楽部を中心に、スナッグゴルフとゴルフによるジュニア育成の取り組 みがスタートした。


 
.


 
その後、宝塚ゴルフ倶楽部では昨年から3年計画で、市内の24小学校全校 にスナッグ ゴルフ・スクールセットを寄贈する計画が進行中で、来年2011年までには、市内の全 ての小学校に用具が導入される予定で、宝塚市内の小学生たちがゴルフに触れるきっ かけが作られつつある。

今回のゴルフ選手権とゴルフ大会に出場した児童の半数は、スナッグゴルフからゴル フに移行したスナッグゴルフ卒業生で、早くも宝塚市での取り組みが形に現れてい る。


 
.


 
そして、スナッグゴルフからゴルフにステップアップするための、インフラも整えら れている。

市内にある10のゴルフ場が手と手を携え、各ゴルフ場が指定した曜日の夕方に、子ど もたちにコースが開放され、無料でラウンドできるという取り組みだ。 宝塚ゴルフ倶楽部も月に1回の解放を行い、夏休みの期間には更に回数を増やして子 どもたちを受け入れているという。


 
.


 
しかし誰でもがラウンドができるわけではない。 「宝塚ジュニアゴルフクラブ」に加盟し、挨拶はもちろんのこと、最低限のエチケッ トやマナーを学んだ市内の小学生と中学生が対象で、この日の大会でもスタート前に 同伴競技者とコースに対し、「よろしくお願いします」と帽子をとって深々と挨拶を する光景が見られ、ゴルフを楽しみながら礼儀なども学んでいることが伺えた。


 
.


 
現在のクラブ員は34名と、まだまだ少数だが、市内10コースのゴルフ場の取り組み は、やがて大きな活動へと発展していくことが期待される。


 
.


 
2005年にスナッグゴルフを寄贈した当時、島田さんは、「いずれは、自分のあとを継 いでくれる若手が、ここ宝塚から育ってくれれば」と話している。 島田カップの歴史は始まったばかりだが、地域社会が子どもたちを温かく見守る仕組 みが、宝塚市で根付き始めており、空から子どもたちを見守る島田さんをあっと驚か せるような選手が現れるかもしれない。


<成績上位者>
□第2回宝塚市小学生ゴルフ選手権島田カップ(18ホール/5,476&5,727ヤード/パー70)
優勝 米澤綾梨 売布小学校6年生 77
2位 鈴木慶太 すみれが丘小学校6年生 79
3位 島田航汰 中山桜台小学校6年生 82

□第1回小学生交流ゴルフ大会(9ホール/1,987ヤード/パー35)
優勝 篠原大輝 末成小学校1年生 61
2位 門大駆 長尾南小学校3年生 63
3位 小袋龍希 末成小学校4年生 71

□第2回スナッグゴルフ大会島田カップ
優勝 小袋龍希 末成小学校4年生 32
2位 阿部豊 末成小学校4年生 33 <カウントバックで順位を決定>
3位 楠木将己 末成小学校4年生 33

□第1回親子スナッグゴルフ大会
優勝 下山裕也ペア 末成小学校2年生
2位 金谷綾馬ペア すみれが丘小学校2年生
3位 今川真ペア 宝塚小学校4年生
4位 小袋貴里登 末成小学校2年生

<協賛>
小学生ゴルフ選手権優勝副賞: ミズノよりドライバーとフェアウェイウッドのセット
交流ゴルフ大会及びスナッグゴルフ大会優勝副賞: フタバスポーツパター各1本
参加賞: ミズノよりスポーツタオルとボールペン
参加賞: 日本スナッグゴルフ協会からクリップマーカー
参加賞: 社団法人日本ゴルフツアー機構(JGTO)からボールマーク


 
. .
ゴルフ選手権で優勝して
島田カップを受け取る米澤綾梨さん
  小学生ゴルフ選手権島田カップ上位者

 
. .
小学生ゴルフ選手権島田カップ上位者   スナッグゴルフ大会島田カップ上位者

 
. .
親子スナッグゴルフ大会上位者  

もどる
このサイトに掲載されている内容(データ)は (社)日本ゴルフツアー機構が所有するものであり、無断転載、転用及び無断複製は一切禁止します。
Copyright(c)1999-2012 JAPAN GOLF TOUR ORGANIZATION