お問い合せ
Japan Golf Tour
News
2010
[ニュース]
2010年1月〜
静岡地区予選会は森町立宮園小学校が3連覇し全国大会へ
 
.
元気いっぱいの選手宣誓

 
第6回静岡地区予選会は晴天の下、葛城ゴルフ倶楽部で開催さ れ、交流参加を含め5校から49名が参加して行われた。

葛城ゴルフ倶楽部では昨年から、LPGAツアーのヤマハレディースオープン葛城を開 催し、大会期間中にはスナッグゴルフ体験コーナーを設置するなど、ゴルフへの導入 に向けた環境整備にも取り組んでいる。


 
.
スタート前には帽子をとっての挨拶が行われた

 
更に今年の大会では土曜日に、第1回Yamahaスナッグゴルフ葛城を 開催し、地元の子どもたちを対象とした個人戦を開催するなど、子どもたちにゴルフ 環境を提供している。

開会式では、静岡県ゴルフ連盟の中村明副理事長と、森町教育委員会の井上啓次郎教 育長から、選手達にメッセージが送られた


 
.
握手をしてスタート

 
井上教育長は、「ゴルフはマナーを大切にするスポーツ。競技中はもちろんだが、そ れ以外の場所でもしっかりと。そして相手が良いプレーをしたときには拍手を。今日 は大勢の応援の方々がいらしていますが、そういう人たちに感謝の気持ちをもってプ レーを。」と激励し、森町立宮園小学校の小池竜矢くんが元気いっぱいに選手宣誓を して始まった。


 
.
 

 
競技は、森町立宮園小学校が森町立三倉小学校に34打の大差をつけての圧勝で、静岡 地区予選での3連覇を達成した。

宮園小学校は昨年の全国大会での2位という成績で今年のシード校としての出場権を 得ているため、この大会で第2位の森町立三倉小学校が2007年以来となる3年ぶり5回 目の出場権を奪回した。


 
.
 

 
優勝した宮園小学校キャプテンの小池竜矢くんは優勝スピーチで、「みんなで協力し てがんばった。お世話になっている人たちにお礼を言いたい。ありがとうございま す。全国大会 でもがんばります。」と話した。また、全国大会に出場できることになった三倉 小学校キャプテンの齋木理玖くんは、「全国大会でがんばってきます」とスピーチし た。


 
.
 

 
森町では、スナッグゴルフの普及と比例して、挨拶や礼儀、エチケットやマナーの指 導にも力を入れており、スタートホールでは帽子をとっての一礼や、打つときには 「打ちます」という元気な発声が行われ、応援する引率者からは熱心な掛け声や拍手 があちらこちらで聞こえ、子どもたちを見守る環境が充実していることも感じさせら れた。


閉会式では選手たち全員が、整備されたコースを提供してくれた葛城ゴルフ倶楽部の 方々へと、この日のために尽力してくれた先生方、そしてお父さん、お母さんに対し て「ありがとうございました。」と元気な挨拶がされ、大会は盛会に終了した。

尚、葛城ゴルフ倶楽部のご配慮により、開会式前の練習のためにドライビングレンジ の開放にご協力いただくなど、温かなバックアップ体制によりスムーズな運営となっ た。

<第6回スナッグゴルフ対抗戦静岡地区予選会成績/497ヤード・パー36>
優勝 森町立宮園小学校 140ストローク <全国大会シード校>
2位 森町立三倉小学校 174ストローク <全国大会への出場権を獲得>
3位 森町立飯田小学校 178ストローク
4位 磐田市立長野小学校 188ストローク
5位 森町立天方小学校 195ストローク

ベストスコア賞
小池竜矢 森町立宮園小学校4年生 25ストローク

交流の部ベストスコア賞
岡田悠良 森町立宮園小学校3年生 34ストローク

ホールインワン賞
小池竜矢 森町立宮園小学校4年生 3番ホール24ヤード
福岡駿 森町立宮園小学校4年生 6番ホール21ヤード

<大会にご協力頂いた方々>
静岡県ゴルフ連盟 副理事長 中村明さん
森町教育委員会 教育長 井上啓次郎さん
森町教育委員会社会教育課 村松富夫さん
磐田ゴルフ連盟 副会長 永井喜代志さん
株式会社葛城 代表取締役 社長 鈴木秀明さん
葛城ゴルフ倶楽部 鳥居 茂夫さん
葛城ゴルフ倶楽部 関係者の方々


 
. .
     

 
. .
優勝した宮園小学校   ベストスコア賞の小池竜矢くん

もどる
このサイトに掲載されている内容(データ)は (社)日本ゴルフツアー機構が所有するものであり、無断転載、転用及び無断複製は一切禁止します。
Copyright(c)1999-2012 JAPAN GOLF TOUR ORGANIZATION