お問い合せ
Japan Golf Tour
News
2009
[ニュース]
2009年1月〜
第7回スナッグゴルフ関東小学生チーム選手権は立教小学校5年生チームが優勝
 
.
優勝した立教小学校5年生チーム

 
第7回目を迎えた、スナッグゴルフ関東チーム選手権は、埼玉県のノーザンカント リークラブ錦ヶ原ゴルフ場で開催され、秋晴れの晴天の下、19チーム110名が参加し た。

大会は年々盛り上がりを見せ、定員を上回り参加できないチームがあるほどで、来年 からは都や県の予選の開催も検討ている。 既に関西大会も先週行われ、全国的な広がりも見せている。


 
.
 

 
競技は、6月のJGTOカップで優勝をした、立教小学校4年生チームが2位になるな ど、上位3校を立教小学校チームが占めた。

立教小学校では、立教大学ゴルフ部を長期計画でAブロックに昇格させる目標があ り、中学部のゴルフ部員が増加傾向にあり、その目標に着実に近づきつつある。


 
.
 

 
また、石川遼の出身地である埼玉県松伏町から、初めて出場したまつぶしパイン ズ(監督:鯉渕一郎)チームは、17位だった。

閉会式の総評で日本スナッグゴルフ協会小澤佳夫専務理事から、「今日のチャンピオ ンは楽しんだ人です。みんなチャンピオンです」と挨拶。


 
.
 

 
更に大垣正二郎理事からは、「ボールマークを持っていない選手に、同じ組の子が マークを貸してくれました。選手もご父兄もお互い助け合いサポートしてくれまし た」と感謝の挨拶がされ、第7回大会は盛会に行われた。


<上位の成績>
優勝  126ストローク  立教小学校5年生チーム(監督:青木克益)
2位  131ストローク  立教小学校4年生チーム(監督:酒向誠司)
3位  135ストローク  立教小学校6年生チーム(監督:岡田光史)
4位  139ストローク  トゥルーゴルフアカデミーAチーム(監督:井上透)
5位  141ストローク  慶應義塾幼稚舎ゴルフクラブKチーム(監督:清水建詞)


 
. .
     

もどる
このサイトに掲載されている内容(データ)は (社)日本ゴルフツアー機構が所有するものであり、無断転載、転用及び無断複製は一切禁止します。
Copyright(c)1999-2011 JAPAN GOLF TOUR ORGANIZATION