お問い合せ
Japan Golf Tour
News
2009
[ニュース]
2009年1月〜
JGTO主催の第1回北広島スナッグゴルフ大会札幌北広島GCカップを開催
 
.
北の台小学校4年生の目貫巧くんの選手宣誓

 
ANAオープンで谷口徹 が2年ぶりの復活優勝を果たした翌日。 北海道北広島市の小学生を対象とした、第1回北広島スナッグゴルフ大会札幌北広島 GCカップが開催され、19名の選手が参加した。


 
.
照れくさそうな握手で健闘を称え合いスタート

 
会場を提供してくれたのは、北広島市にある札幌北広島ゴルフ 倶楽部。 札幌北広島GCは、全国に100コース以上を有するPGM(パシフィックゴルフマネージメント株 式会社)が運営するコースの一つで、ジュニアゴルフの受け入れや取り組みにも積極的なゴルフ場 で、この日も大会で使用するコースが早めに解放できるように、事前に予約の調整を して頂き、また、コーススタッフは笑顔で地元の子どもたちを迎えてくれた。


 
.
緊張のティショット

 
大会に参加したのは、北広島市内でスナッグゴルフを導入している小学校の児童など で、前日のANAオープン最終日は、プロ選手をティグラウンドに手をつないで導く、 キッズエスコート にも参加し、トーナメント観戦も堪能した。


 
.
アプローチの様子

 
競技は、札幌北広島GCの西コースの1番ホールと2番ホールに特設された、スナッグゴ ルフコースで行われ、スタートホールでは自己紹介と握手、そして健闘を称え合って の握手も励行されたが、普段し慣れない握手に照れくさそうな子どもたちも多かっ た。

緊張の面持ちでスタートしていくと、フェアウェイに設定されたグリーンの傾斜に手 こずりながらも、緑豊かで、フカフカな芝生のうえで、参加した選手たちは気持ちよ くプレーして楽しんだ。


 
.
グリーンの傾斜には手こずった

 
北広島市では、スナッグゴルフ対抗戦JGTOカップ全国大会における社会貢献活動の一 環として、当機構からスナッグゴルフが4つの小学校(西部、東部、大曲、高台)に導 入され、今年も新たに2校への導入が予定されており、この日の大会をきっかけに、 更に活動に拍車がかかる模様だ。


 
. .
豪快なティショット   後片付けも協力


<第1回北広島スナッグゴルフ大会札幌北広島GCカップ 成績>

6年生の部
1位 皆松拓実 東部小 38
2位 大橋明日葉 東部小 41
3位 永井涼也 北の台小 44

5年生の部
1位 中嶋奈生 大曲東小 39

4年生の部
1位 浦菜々理 広葉小 38
2位 目貫巧 北の台小 41

3年生の部
1位 石岡昌学 西部小 40
2位 粂地純弥 西部小 42
3位 蝶野翔太 西部小 45
4位 小林幸花 西部小 52
5位 山本彩加 西部小 55
6位 小島さくら 西部小 70

2年生の部
1位 永井翔梧 北の台小 43
2位 丸山芹夏 東部小 48

1年生の部
1位 浦理玖史 広葉小 39
2位 吉田周平 緑陽小 50
3位T 横井素笑 西部小 61
3位T 目貫司 北の台小 61
5位 蝶野はつめ 西部小 65

* 競技は9ホール 497ヤード パー36で実施


<大会にご協力頂いた方々>
鹿岡清支配人 札幌北広島ゴルフ倶楽部
吉竹正典さん 札幌北広島ゴルフ倶楽部
柴田優北海道エリア地域統括支配人 PGM
クレイトン・アオタニさん PGM
川幡博行生涯学習部部長 北広島市教育委員会
山田隆二生涯学習部体育課課長 北広島市教育委員会
田中秀明生涯学習課体育課主査 北広島市教育委員会
谷口博之会長 北広島市体育指導委員
小泉裕子プロ 社団法人日本女子プロゴルフ協会


<大会実施概要>
名称: 第1回 北広島スナッグゴルフ大会 札幌北広島GCカップ
主催: 社団法人日本ゴルフツアー機構
共催: PGM(パシフィックゴルフマネージメント)
後援: 北広島市教育委員会
協力: 札幌北広島ゴルフ倶楽部
日時: 9月21日(月)
場所: 札幌北広島ゴルフ倶楽部 西コース1・2番ホール
資格: 北広島市内の小学校1年生から6年生


.
参加者全員での記念撮影



もどる
このサイトに掲載されている内容(データ)は (社)日本ゴルフツアー機構が所有するものであり、無断転載、転用及び無断複製は一切禁止します。
Copyright(c)1999-2011 JAPAN GOLF TOUR ORGANIZATION