お問い合せ
Japan Golf Tour
News
2008
[ニュース]
2008年1月〜
香南市立夜須小学校でスナッグゴルフ実技講習会を実施
 
.
廣川智成事務局長から
高見克彦校長へ用具が贈呈された

 
カシオワールドオープンが開催される Kochi黒潮カントリークラブ近隣の 香南市立夜須小学校で、スナッグゴルフによる実技講習会が11月21日(金)に実施され た。


 
.
島崎隆弘教育長による豪快なデモショット

 
夜須小学校でのスナッグゴルフの導入は、昨年のカシオワー ルドオープンにおける社会貢献活動の一環として、高知県ゴルフ協会がスナッグ ゴルフ・スクールセットの寄贈を受け、同協会と当機構が香南市教育委員会との調整 を計り、教育委員会が活動小学校を推薦するという形で導入された。香南市では、既 に導入されている香南市立香我美 小学校に続いて2校目となる。


 
.
パットの基本練習

 
実技講習会で高知県ゴルフ協会の廣川智成事務局長は、「カシオワールドオープンか ら寄贈して頂いた用具を皆さんにプレゼントしますので有効に活用をしてください。 本日の講習を受ける3年生は代表して体験をできますが、しっかりと覚えて他の学年 にも教えてあげてください。」と挨拶すると、元気の良い児童からは「ヨッ シャー!」と喜ぶ声があがった。


 
.
チップショットの練習

 
晴天のもとで行われた実技講習会は、応援に駆け付けた香南市教育委員会の島崎隆弘 教育長の豪快なデモショットで始まった。

児童が見守る中でのフルスイングから放たれたボールは、綺麗な弧を描いて砂場まで 飛んでいき、大きな歓声と拍手が沸き起こった。


 
.
実践プレーでのティショットの様子

 
3限目と4限目を活用しての実技講習会には3年生31人が参加し、廣川事務局長の指導 により、前半はパットとチップショット、後半はフルショットと実践プレーが行なわ れ、グラウンドに臨時に作られた4ホールの特設ホールで、グループに分かれた各 チームが1つのボールを順番に打って打数を競って楽しんだ。


 
.
身体いっぱいで楽しさを表現

 
30分ほどの実践プレーだったが、楽しさのあまりボールまで走り寄る児童や、おしい パットに足をバタバタする児童など、初めて体験したゴルフの楽しさを身体いっぱい で表現した。


もどる
このサイトに掲載されている内容(データ)は (社)日本ゴルフツアー機構が所有するものであり、無断転載、転用及び無断複製は一切禁止します。
Copyright(c)1999-2012 JAPAN GOLF TOUR ORGANIZATION