お問い合せ
Japan Golf Tour
News
2008
[ニュース]
2008年1月〜
スナッグゴルフ・スクールセットの寄贈について
当機構では、今年7月に開催いたしました、「UBS日本ゴルフツアー選手権宍戸ヒルズ」における社会貢献活動の一環として、全国の小学校を対象に、スナッグゴルフ・スクールセットの寄贈を実施させて頂きます。

スナッグゴルフは、テニスボールよりひとまわり小さいボールを、アイアン型の大きなヘッドで打つもので、ゴルフのように広大な敷地を必要とせず、校庭や体育館で行なえ、子供たちが安全に楽しむことのできるスポーツで、既に、公立小学校の体育授業や特別活動授業(クラブ活動)などでも取り入れられている実績があります。

当機構が2003年より始めた、スナッグゴルフ・コーチングセットの小学校及び教育委員会への寄贈実績は、昨年度末までに130セットとなり、また、プロゴルファーによる母校やゆかりの小学校への寄贈実績は9セットで、累計寄贈数は139セットとなり、更にスナッグゴルフからゴルフに移行した児童が中学校へ進学して、先の中学校ゴルフ選手権で活躍する選手も現れ始めております。


「スナッグゴルフ・スクールセット」寄贈についての概要

■目的
ゴルフを通じて子供たちに、協力、誠実、我慢、思いやり、礼儀などの道徳観を養ってもらうことにより、青少年の健全育成に寄与することを目的とします。

ゴルフを体験する子供たちは、ゴルフプレーの行程で起こる、いろいろなトラブルや困難な状況に直面して、自分で認識・分析し、自らジャッジをくだし、数々の課題を乗り越えて進んでいきます。子供たちはゴルフを楽しみ遊びながら、ゴルフ技術やマナー・ルールと共に、言葉ではないゴルフから湧き出てくる無言の教えにより、クォリティの高い価値観・道徳観を養ってもらうことを目的としています。

■公募方法・寄贈校選考方法
全国の小学校及び教育委員会を対象に、「スナッグゴルフ活動計画書」を公募し、厳選な審査により全国の小学校の中から6校に寄贈します。

■寄贈するスナッグゴルフのセット内容
ランチャー14本・左用2本含(ランチャーとは大きなヘッドのアイアン型クラブ)、 ローラー8本(ローラーとは大きなヘッドのパター)、ボール100個、ターゲット2個(ダーツ風な円形の的)、ボード4個(平型の的)、フラッグ4個(円柱型の的)、 ランチパッド14枚(ティアップする台)、スナッガズー2本(手首コックポジションチェック用具)、スナッパー2本(スイングチェック用具)、キャリーバッグ1(用具入れ袋)、説明用ビデオ1本、コーチングカリキュラム1冊(解説本)

指導者が1校に対して1回の講習を行なうことが含まれる
☆参考…2人1組で32人まで同時に使用可  <一式230,000円・税別>

■お申し込み概要
◎お申し込み先:社団法人日本ゴルフツアー機構 スナッグゴルフ寄贈係宛
 〒107-0052 東京都港区赤坂1-3-5
◎対 象:全国の小学校及び教育委員会を対象(合計6セット)
◎応募方法:(1)「スナッグゴルフ活動計画書」、(2)小学校名、住所、TEL
 (3)担当先生名を、締め切り期日までにJGTOに送付
◎記事掲載希望期間:2008年9月29日(月)までの期間
◎締め切り期日:2008年10月14日(火)必着
◎発 表:2008年10月21日(火)からJGTOホームページにてhttp://www.jgto.org/
◎発送:2008年10月31日(金)までに当選校に送付予定
◎お問い合わせ:社団法人日本ゴルフツアー機構 宮内 TEL03-3585-7381

もどる
このサイトに掲載されている内容(データ)は (社)日本ゴルフツアー機構が所有するものであり、無断転載、転用及び無断複製は一切禁止します。
Copyright(c)1999-2012 JAPAN GOLF TOUR ORGANIZATION