お問い合せ
Japan Golf Tour
News
2007
[ニュース]
2007年1月〜
第3回サントリー・キッズドリームプロジェクト・スナッグゴルフ大会を開催
 
.
 
 
今年で3回目の開催となるサントリー・キッズドリームプロジェクト・スナッグゴル フ大会が、サントリーオープン開催週の土曜日に、総武CCにて開催され、印西市内の 小学校4年生から6年生のキッズが参加した。

 
.
 
 
第1回大会は46人、第2回大会は64人、そして今回は110人と、参加者は年を重ねるご とに増加し続け、今年も参加希望者の多かった小学校では、学内予選が行なわれたそ うで、印西市内の小学校へのスナッグゴルフ導入活動を開始してから4年間の、急速 な拡大が見受けられ、キッズゴルフの普及モデル地区としても知られる存在となって いる。

 
.
 
 
この普及と連動して、自治体の協力体制も整えられており、この日の大会運営には、 印西市体育指導委員連絡協議会の皆さん等が、児童のスコアを記録するスコアラー業 務に協力し、その仕組みの構築が形として表された大会ともなっている。

 
.
4年生の部上位3名

 
サントリーオープンを主催するサントリー株式会社では、社会貢献活動の一環とし て、2004年から地元の印西市教育委員会を通じて、市内の小学校へスナッグゴルフ・ コーチングセットの寄贈を行なっており、これまでに9つの小学校が スナッグゴルフを導入して活動を行なっている。

 
.
5年生の部上位3名

 
またサントリーでは、キッズ・ド リームプロジェクトを2004年6月に立ち上げ、スポーツ、音楽、美術、環境な ど、様々な分野において、子供たちが体験・体感する機会を提供しており、ゴルフに おいてもスナッグゴルフを通じた子供たちへのゴルフ体験の場を提供してくれてい る。

 
.
6年生の部上位3名

 
大会は4年生の部、5年生の部、6年生の部の3つのカテゴリーの個人戦で競われ、4年 生の部には、今年のスナッ グゴルフ対抗戦JGTOカップ全国大会千葉地区予選会 に出場した児童も多く参加し、台風通過翌日の強風という難しいコンディション の中で、大森小学校の宮澤一希くんと森田一輝くんは、全国大会の時よりも良いスコ アでまわり、見事にワンツーフィニッシュを果たした。大森小学校は5年生の部にお いても、昨年の全国大会出場メンバーが上位3位を独占した。 また、5年生の部で優勝した山田光くんは、3学年を通した総合ベストスコア賞にも輝 き、「ゲータレード」1ケースを獲得した。



 
.
ゲータレード1ケースを受け取る
総合ベストスコア賞の山田光くん

 
 
.
「イチ・ニイ・サントリー!」の
掛け声で記念撮影

 


《大会成績/497ヤード・パー36》

4年生の部
優勝 宮澤一希(大森小学校) 30
2位 森田一輝(大森小学校) 32
3位 森悠哉(西の原小学校) 33

5年生の部
優勝 山田光(大森小学校) 28 <総合ベストスコア賞>
2位 岩崎瑞輝(大森小学校) 29
3位 小暮悠加(大森小学校) 29

6年生の部
優勝 河西奏美(木下小学校) 31
2位 小花千佳(大森小学校) 31
3位 畑中優一(大森小学校) 31 <昨年度5年生の部優勝>

* 同スコアの場合には9番ホールからのカウントバックによる

ホールインワン
岩崎瑞輝(大森小学校5年生) 7番ホール21ヤード
海野果歩(原山小学校5年生) 5番ホール24ヤード

もどる
このサイトに掲載されている内容(データ)は (社)日本ゴルフツアー機構が所有するものであり、無断転載、転用及び無断複製は一切禁止します。
Copyright(c)1999-2012 JAPAN GOLF TOUR ORGANIZATION