お問い合せ
Japan Golf Tour
News
2007
[ニュース]
2007年1月〜
第2回スナッグゴルフ対抗戦茨城B地区予選会は東海村立舟石川小学校が初優勝

 
.
開会式では坂本忠夫常陸大宮市教育長から激励の挨拶

 
梅雨入り前の快晴の中、茨城県常陸大宮市にある静ヒルズカントリークラブで開催さ れた、第2回スナッグゴルフ対抗戦茨城B地区予選会は、東海村立舟石川小学校が初優 勝し、全国大会出場への最後の切符を手に入れた。


 
.
舟石川小学校の代表児童による選手宣誓

 
全国大会への出場を決めた舟石川小学校は、一昨年の日本ゴルフツアー選手権の社会 貢献活動の一環として、当機構と森ビル株式会社からの寄贈計画によりスナッグゴル フを導入した小学校で、東海村教育委員会を通じて導入して頂いている。

舟石川小学校では、8人のメンバーが5月から毎日の練習を積み重ねて栄冠を手にし た。


 
.
自己紹介のあと握手をして健闘を称えあいスタート

 
この大会は静ヒルズカントリークラブの地元である常陸大宮市教育委員会が後援して おり、開会式では常陸大宮市教育委員会の坂本忠夫教育長から子供たちに、「ゴルフ のプレーは自分の責任により行なわれる。最後までやりぬくことが大切。

そして助け 合い、思いやること。」と激励のメッセージが贈られた。。


 
.
 

 
会場となった静ヒルズカントリークラブは、昨年春に中嶋常幸プロの監修によりリ ニューアルオープンしたチャンピオンコース。

この日使用した10番ホールは、フェアウェイに大きなマウンドや傾斜があり、子供た ちにとっても難易度の高いコース設定となった。


 
.
 

 
尚、本日の予選会をもって、全国大会に出場する20校の小学校が確定した。全国大会 は、6月30日(土)に茨城県の宍戸ヒルズカントリークラブにて開催される。

また、参加児童には、地元で生まれ育ち、一昨年のUBS日本ゴルフツアー選手権宍戸 ヒルズで優勝した細川和彦プロからメッセージが届けられた。


 
.
 

 
<細川和彦プロからのメッセージ>
スナッグゴルフ対抗戦・茨城地区予選会に参加する選手のみなさんへ 僕はみなさんと同じ茨城県で生まれ育ちました。

ゴルフは、子供の頃に覚えた距離感などの感覚が、大人になってとても役に立ちま す。


 
.
舟石川小学校には坂本好伸社長から招待状が渡された

 
勉強も小さい頃に覚えた知識が、大人になって大変役に立ちます。 ゴルフも勉強も、コツコツと、そして続けることが大切です。

また、ゴルフは世界5大陸でプレーされているスポーツです。


 
.
ベストスコア賞の星野結似ちゃんと塩澤旦陽くん

 
世界のお友だちとお話が出来るように、英語の勉強も頑張ってください。

スナッグゴルフ対抗戦は、6人1チームによる団体戦です。一打一打を真剣に、そして 大切にプレーしてください。


 
.
参加全選手による記念撮影

 
そうすれば、きっと良い結果を生み出すことができるでしょう。

全国大会に進出される小学校のみなさんとは、6月30日に宍戸ヒルズカントリークラ ブでお会いできると思いますので、是非がんばってください。


【第2回スナッグゴルフ対抗戦茨城B地区予選会成績/497ヤード・パー36】
優勝 東海村立舟石川小学校 185ストローク <全国大会への出場権を獲得>
2位 東海村立白方小学校 187ストローク
3位 東海村立中丸小学校 202ストローク
4位 東海村立村松小学校 209ストローク
5位 那珂市立瓜連小学校 218ストローク
6位 常陸大宮市立上野小学校 234ストローク

ベストスコア賞(33ストローク 3アンダー)
東海村立舟石川小学校 4年生 星野結似ちゃん
東海村立村松小学校 4年生 塩澤旦陽くん

<予選会にご協力頂いた方々>
常陸大宮市教育委員会の方々
静ヒルズカントリークラブの方々
宍戸ヒルズカントリークラブの方々
もどる
このサイトに掲載されている内容(データ)は (社)日本ゴルフツアー機構が所有するものであり、無断転載、転用及び無断複製は一切禁止します。
Copyright(c)1999-2012 JAPAN GOLF TOUR ORGANIZATION