お問い合せ
Japan Golf Tour
News
2007
[ニュース]
2007年1月〜
第4回スナッグゴルフ対抗戦茨城A地区予選会は笠間市立友部小学校が初優勝!

 
.
宍戸小学校の石川学くんが坂本好伸社長に選手宣誓

 
第4回スナッグゴルフ対抗戦茨城A地区予選会は、宍戸ヒルズカントリークラブで開催 され、笠間市立友部小学校が初優勝し、昨年に続き2年連続2回目の全国大会への出場 権を獲得した。

この日の予選の結果、2位の笠間市立稲田小学校、3位の笠間市立北川根小学校も全国 大会への出場権を獲得。また、笠間市立宍戸小学校は昨年の全国大会で3位となり既 にシード資格を得ている。

尚、全国大会出場常連の笠間市立友部第二小学校は、僅か1打及ばず4位となり、4年 連続4回目の全国大会出場を逃した。


 
.
スタート前には自己紹介と帽子をとっての挨拶が行われた

 
優勝した友部小学校では、三村先生のもとで8人の児童が練習に励んできた。更に地 域のボランティアコーチ数名が指導にあたる。

練習を開始したのは昨年の11月。2学期の終わりから週に1回、学校での練習と芝生の 公園での実践練習を重ねてきた。

ボランティアコーチは、「礼儀ができるようになってゴルフができる」という信念の もと、挨拶をすること、大きい声を出すことなども指導。そして「全国大会に出場す る」という意気込みでゴルフを教えてきた。

また、昨年の選手である5年生も練習に参加して後輩の面倒を見てくれている。4年生 にとって5年生のプレーは身近にある目標で、4年生の刺激にもなった。


 
.
握手をして健闘を称えあってスタート

 
今回の茨城A地区予選会には地元笠間市内の14の小学校から12校が参加した。これは 他県では類を見ないほどの定着率である。

この14校へのスナッグゴルフの寄贈・導入は、当時の笠間市、友部町、岩間町の各教 育委員会が理解を示し、そして全14校への導入となった。この3つの市町が昨年の3月 から笠間市として合併。合併後も継続して活動を推進してくれている。

毎年4月から行なわれる宍戸ヒルズCCでの練習会も、今年は笠間市教育委員会が積極 的に関わり、小学校とゴルフ場とのつなぎ役を果たし、活発な練習会が行なわれた。 更に今年からは、笠間市体育協会ゴルフ部による本格的なテコ入れが行なわれる計画 もあり、益々、活発な活動が行なわれる環境が整いつつある。


 
.
スタートホールでのティショット

 
2003年3月から当機構が推進してきた青少年の健全育成を目的とした、スナッグゴル フ・コーチングセットの小学校への寄贈・導入の活動は、同年10月からは森ビル株式 会社の支援を得て拡大。これまでに全国107の小学校及び教育委員会に導入されてい る。

とりわけ茨城県内においては、2003年に14校、2004年に10校、2005年に11校、2006年 に11校へ寄贈・導入されており、その合計は46校に上る。茨城県内では宍戸ヒルズカ ントリークラブだけでの予選会開催が困難となり、静ヒルズカントリークラブでも予 選が開催される。


 
.
スコアラーは各小学校の先生方が担当

 
当機構と森ビル株式会社、そして沢山の支援者の尽力により、5年前までには想像す ることもできなかった、小学校の校庭の中にゴルフが入り込み、そして子供たちがグ リップをにぎってクラブを振る、という活動が行なわれるという、大きな成果が現れ つつある。


 
.
ランチパッドを目標に合わせる選手

 
会場となった宍戸ヒルズカントリークラブでは、この日の予選会のために、4月から 週末の夕方にコースを開放し、笠間市教育委員会の協力の下、スナッグゴルフの練習 会を実施し、子供たちが練習できる環境を惜しみなく提供してくれている。

また、この日の予選のために、土曜日にも関わらずお客様のスタート時間を調整して 東コース1番ホールを早めに開放。更に多くのコーススタッフが運営に携わり、万全 の体制で大会を開催する受け入れ環境を整えてくれた。


 
.
優勝した友部小学校には
草野通朗支配人から表彰状が渡された

 
尚、参加児童には、地元で生まれ育ち、一昨年のUBS日本ゴルフツアー選手権宍戸ヒ ルズで優勝した細川和彦プロからメッセージが届けられた。


 
.
ベストスコア賞の3人の選手

 
<細川和彦プロからのメッセージ>
スナッグゴルフ対抗戦・茨城地区予選会に参加する選手のみなさんへ 僕はみなさんと同じ茨城県で生まれ育ちました。 ゴルフは、子供の頃に覚えた距離感などの感覚が、大人になってとても役に立ちま す。

勉強も小さい頃に覚えた知識が、大人になって大変役に立ちます。 ゴルフも勉強も、コツコツと、そして続けることが大切です。


 
.
友部小学校の優勝スピーチ

 
また、ゴルフは世界5大陸でプレーされているスポーツです。世界のお友だちとお話 が出来るように、英語の勉強も頑張ってください。

スナッグゴルフ対抗戦は、6人1チームによる団体戦です。一打一打を真剣に、そして 大切にプレーしてください。

そうすれば、きっと良い結果を生み出すことができるでしょう。 全国大会に進出される小学校のみなさんとは、6月30日に宍戸ヒルズカントリークラ ブでお会いできると思いますので、是非がんばってください。


【第4回スナッグゴルフ対抗戦茨城A地区予選会成績/497ヤード・パー36】
優勝 笠間市立友部小学校 165ストローク <全国大会への出場権を獲得>
2位 笠間市立稲田小学校 167ストローク <全国大会への出場権を獲得>
3位 笠間市立北川根小学校 171ストローク <全国大会への出場権を獲得>
4位 笠間市立友部第二小学校 172ストローク
5位 笠間市立箱田小学校 182ストローク
6位 笠間市立宍戸小学校 183ストローク <全国大会シード校>
7位 笠間市立佐城小学校 184ストローク
8位 笠間市立岩間第一小学校 187ストローク
9位 笠間市立岩間第二小学校 190ストローク
10位 笠間市立大原小学校 204ストローク
11位 笠間市立笠間小学校 207ストローク
12位 笠間市立南小学校 214ストローク

ベストスコア賞(30ストローク 6アンダー)
笠間市岩間第一小学校 4年生 田口渚ちゃん
笠間市岩間第二小学校 4年生 栗田和人くん
笠間市立友部小学校 4年生 大平嵩晃くん

<予選会にご協力頂いた皆様>
笠間市教育委員会の皆様
宍戸ヒルズカントリークラブの皆様
静ヒルズカントリークラブの皆様
塩田新聞店様より参加賞としてタオルをご提供頂きました
もどる
このサイトに掲載されている内容(データ)は (社)日本ゴルフツアー機構が所有するものであり、無断転載、転用及び無断複製は一切禁止します。
Copyright(c)1999-2012 JAPAN GOLF TOUR ORGANIZATION